マンガと植物と盗み聞き

休みにしていることや考えたことを振り返りつつ紹介しています。マンガを読んだり,盗み聞きしたり、

星空

時刻は5時30分。

先輩から「星撮りいかね。」と声をかけられました。

そこからびゅーんと出かけました。

 

 

9時には八ヶ岳のふもとに。寒い。とにかく寒い。スキーウェア+ホッカイロ+マフラーなのに寒い。でも,その甲斐あって久しぶりに満天の星空を眺めることができました。

 

 

さて,ここまではいつもよくある自然観察の旅。今日はここからが本番。星を撮るのが目的です。三脚を出して,リモートを出して,設定を変えてと。ホワイトバランスを蛍光灯にして,色味をビビッドにして,シャッター速度を10〜25に変えれば準備は万端です。しかし,この間もとても寒い。

 

 

よーし,撮るぞ!

 

 

 

っと思ったらなんと支度をする間に雲が広がってきてもう星空は何処へやら。せっかく来たのにここで終われない。うんうんいいながら待つことに。それでも月を撮りながら,寒い寒い言いながら頑張りました。

 

 

 

 

 

f:id:kusha12mi28:20161207022148j:plain

 

 

 

 

 

 

 

なんというか,おぞましい感じに。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kusha12mi28:20161207022229j:plain

 

 

 

なんかぼやけている感じに。

これはこれで好きですが。

 

 

色々な撮っているうちに気がついた。

「車の中で待ってればいいんじゃないか。」と。

暖房ってすごいですね。暖かい。とても暖かい。そんなことを思いつつタイミングを待って写真を撮りました。

 

 

 

 

 

 

f:id:kusha12mi28:20161210164329p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:kusha12mi28:20161210164446p:plain

 

 

 

こんな感じで撮ってきました。行ってみて思ったことは星を撮ることは面白い。今まで花の写真しか撮ってこなかったけれど,星も撮りたいなって思いました。

 

 

理由は2つ。1つは割合お手頃。細かい設定いらずでそれなりに撮れる。難しいことを言わず構図を考えてパシャパシャ撮ればそれなりにできるのがいい。2つ目は肉眼でも美しい星空を見ることができる。

 

 

これは百聞は一見にしかずです。電柱や針葉樹を画面に入れて構図を楽しんだり,魚眼レンズなどレンズを変えてやって楽しんだりできるんだって。

 

 

とにかく,楽しかった。今はとても眠いけれど,思いがけず充実した日になりました。